「喜界島農業体験バスツアー」が行われました!

2012/08/14

去る8月11日(土)
「喜界島農業体験バスツアー」が行われました。
4H(農業青年クラブ)が「異業種交流会」の一環で企画運営しました。

喜界町商工会前からスタートです。

最初に向かったのは志戸桶の「松田牧場」ここで育てられた牛はセリにかけられ、「鹿児島黒牛」のようなブランド牛になります。

次は志戸桶の「南村製糖」ここではマンゴー栽培がおこなわれています。「奄美群島プレミアムマンゴー 太陽王(ティダオウ)」もここから生まれます。またマンゴーの試食、「サトウキビジュース」の試飲も行われました。

昼食前後には、川嶺の「満農園」を見学。この時期に植えられたサトウキビは来年の冬に収穫されます。トラクターに乗って「夏植え体験」も行われました。

最後は湾の「若松農園」です。土壌・水質を改良し、国産パイナップルの生産・販売に取り組んでいます。
試食で頂いたパイナップルには「苦味」「えぐみ」がなく、すっきりとした味わいでした。

様々な業種の方が参加したこの企画。2回3回と完成度を高めて「喜界島オリジナル」の旅行商品として提供できるようにしていきたいですね。

4Hクラブの皆様、ありがとうございました。

←前へ ↑一覧へ 次へ→

お問い合わせ