喜高生が京都で島をPR!

2012/06/01

本日、鹿児島県立喜界高校にて
「平成24年度喜界高校修学旅行の記者会見と贈呈式」
が行われました。
6月9日(土)から6月16日(土)の間、大阪、奈良、京都、神戸と、関西方面を中心に回る修学旅行の「自主研究プログラム」の一環で喜界島のPR活動を行う模様。
各プログラムリーダーは
「喜界島の良いところをアピールしたい」
「喜界島をより多くの方々に知ってもらう」
「喜界島の良さを世界に」
「パンフレットを配り、島に来る観光客を増やしたい」
など、並々ならぬ決意で抱負を述べていただきました。
また、記者会見の後に行われた贈呈式では、喜界島の「島コーディネーター」上園田健さんと、喜界町商工会の岩川信一さんが、PR用のハッピとパンフレットを各プログラムリーダーに贈呈されました。
自主研究プログラムの「喜界島PR活動」は今年で3回目。
今回は6月11日(月)JR京都駅で行われます。
←前へ ↑一覧へ 次へ→

お問い合わせ