〜島人の話題〜

2011/12/15

11月4日〜12月4日まで、『バレーボールワールドカップJAPAN2011』が開催されました。
皆さんもテレビで日本チームの応援に盛り上がったこと思います♪(*^0^*)
実は・・あの大会に喜界島出身の男性も参加していたんです!
選手ではなく、審判として(^▽^)!!!
JVA公認B級審判員の黒田拓也さん(喜界島赤連出身、大阪在住)がラインズマンとして男子の「日本×セルビア」のコートに立ちました!
子供の頃から本当にバレーボールが大好きな少年でした。
「夢(目標)は、オリンピックの大舞台で笛を吹くことです!」と今後の意気込みを語りました。
喜界島のみんなも応援しています♪がんばろう!ニッポン!がんばろう!喜界島!がんばれ!黒田拓也!
←前へ ↑一覧へ 次へ→

お問い合わせ